Return to site

海辺の商店街の道路に公園ができる?

みんなの手でつくる遊び場的マルシェ

『うみのアパルトマルシェ』

家具づくりワークショップ vol.2

“モバイル屋台をつくろう”

一緒にマルシェを育てていきませんか?

ボンジュール!ポールでーす!

\まちを楽しくするためのワークショップ/第二弾!

3月26日に元酒屋だった空き店舗『リカーショップ カキノ』さんでワークショップを行いました!前回に引き続き家具職人の「takagu 高木 博之さん」をお呼びして、マルシェなどの小商いに利用可能なモバイル屋台をつくるワークショップを行いました。

今回は玄人向けのプログラムです。

まず、はじめにシナベニヤ板に黒板になるペンキを全体にまんべんなく塗ります。高木さんから綺麗に塗る方法をレクチャーいただき、みなさん真剣に塗っていきました!

適当人生のポールにとってはペンキを塗るだけでも勉強になります。w

今度は屋台の上に張るテントのフレームをスプレーで塗装する作業です。

場所は店舗の屋上を使用させて頂きました。屋上からは氷見の特徴である黒瓦の屋根の町並みや富山湾が見え、海風とともに気持ちよい場所です。

今度は木フレームをつなぎ合わせた部分を木栓で隠すダボ穴と呼ばれる穴を開ける作業を行いました。こんなに簡単にダボ穴を開けることができるなんて初めて知りました!

ダボ穴開けるのたのし〜!くせになりそう!

フレームに塗料を塗って、天板付けて完成でーす!かなり、省略しましたがw

部材をカットして後は塗るだけ、組み立てるだけの玄人向けながらも簡単で素敵な屋台がかんせいしました〜!

全て準備して頂いた高木さんありがとうございまーす!

おかげさまで、素敵なマルシェができそうです。

今回つくったベンチ・屋台は7/17(うみの日)から中央町商店街で月1回定期開催予定のマルシェに並べるべくつくられているもの…高木さんをはじめ多くの方のご協力でできあがった作品に恥じない楽しいイベントにするべく今後も準備を進めていきます。

継続的にワークショップやイベントを開催していきますので、機会がありましたら是非ご参加くださいませ!

 

楽しい商店街・ワクワクする商店街をみなさんの手でつくっていきませんか?

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly